[1] 数値の表現

 まず最初に基本的な数値の読み方を確認します。
 整数( integer )の読み方は、百位と十位との間に and を入れるのが正式ですが、 米語ではあまり用いません。
    340 ・・・・・・ three hundred (and) forty

    2,420 ・・・・ two thousand four hundred (and) twenty


ここで、hundred や thousand は複数にしないことに注意します。
 小数のことは a decimal fraction といいますが、fraction を省略して decimal だけでも小数を意味します。小数点( a decimal point )はコンマ( , )ではなく、ポイ ント( . )を用います。小数点のあとの数字は別々に読みます。

    42.01 ・・・・ forty-two point oh one

    0.21 ・・・・・ oh point two one


0の読み方としては、zero, oh [ou], または格式高く noght, naught [nc:t] がありま す。1/3=0.333・・・のような少数は循環小数( a recurring decimal )と呼ばれます。1/3=0.33 では、小数点以下二位まで正しい( correct two decimal )といいます。1/3=0.3333333 では、有効数字7桁まで正しい( correct to seven significant figures )といいます。
 分数( fraction )は分子( numerator )と分母( denominater )からなります。A/Bは A over B と読みますが、数値の場合は簡単な読み方があります。

    1/2 ・・・・・・ a half

    1/3 ・・・・・・ a third

    3/4 ・・・・・・ three quarters


パーセント( percentage )の単位は percent で、アクセントは後ろにあります。

    53% ・・・・・ fifty-three percent

比( ratio )では、4対6の「対」は to で表され、

    4:6 ・・・・・ four to six

と読みます。



The Break --- 数学の出題のしかたとたずね方

 英語で数学の問題を出す際には、Find(求めよ)が最もよく使われます。次に、 Evaluate(数値を求めよ)や Solve(解け)もよく出てきます。その他、Show(示せ)、 Sketch(描け)、Simplify(簡単にせよ)、Expand(展開せよ)、Express(表せ)、Describe (記述せよ、描写せよ)なども用いられます。たとえば、

   Find the focus of the parabola y2=8-2x.
   Evaluate df(x)/dx where f(x)=x2-2x.
   Sketch the graph of the function y=(2x)2.
   Simplify 15!/4!.
   Descride the locus of points z=a+ib where z=2.


というぐあいです。答をたずねるときは、これらの文の前に Could you と付け加えれ ばよいのです。






[2] 演算式の表現

  簡単な四則演算の読み方と、科学技術でよく用いる数学関数の読み方を説明します。
 四則演算は

     和 5+6 ・・・・・・ five plus six

    差 12-4 ・・・・・ twelve minus four

    積 3×4 ・・・・・ three times fourth

    商 5÷3 ・・・・・ five divided by three


と読みます。積の読み方にもいろいろあり、

     3×4 ・・・・・・・・・ three multiplied by four

    3×4 ・・・・・・・・・ three fours


とも読めます。
 指数(index)は

    32 ・・・・・ three squared

    33 ・・・・・ three cubed


    34 ・・・・・ three to the power four, または three to the fourth power, three to the fourth, three to the four

と読みます。
 平方根(square root)は、

    √3 ・・・・・・・・・・ 正式に言うと、the square root of three
              簡単に言うと、square root three
              もっと簡単に言うと、root three


と読みます。また3乗根(cube root)やn乗根(n-th root)は

    3
x6 ・・・・・・・・ the cube root of x to the power six

    n
xm ・・・・・・・・ the n-th root of x to the power m

となります。
 三角関数(trigonometry)は

    sin
x ・・・・・・・・ sineの略でサイン x

    cos
x ・・・・・・・・ cosineの略でコス x

    tan
x ・・・・・・・・ tangentの略でタン x

と読みます。
 対数関数(logarithm)は

    
log10 2 ・・・・・・・ log to the base ten of two, または log two to the base ten

    log
e 3 ・・・・・・・・ log to the base e of three, または log three to the base e, natural log (of) three


と読みます。たとえば log10 2=0.3010の最初の0の部分は、指標(characteristic) とよび、小数点以下の数は、仮数(mantissa)とよびます。このような対数の値 を示した表は対数表(logarithm table)とよび、指標と仮数から対数を求める逆な表は、逆対数表(anti-log table)とよびます。



(まとめ)
    
3+4+5          three plus four plus five
    3×4           three multiplied by four
    4×4           four times fourth
    5×4           five fours
    48÷12         forty-eight divided by twelve
    40×15/100      forty times fifteen divided by one hundred
    50+50×10/100    fifty plus fifty times ten divided by one hundred
    
x2            x squared
    
x3            x cubed
    
x4            x to the four
    (
x3)2           x cubed all squared
    
x-1            x to the power minus one, x to the minus one
    √
x6          the square root of x to the power six
    
xm/n          x to the power m over n
    log
10 5          log five to the base ten