令和3年度当初の授業実施形態について

2021年3月

危機管理対策本部

授業担当教員 各位

 

令和3年度当初の授業実施形態について

 

 令和3年度当初(4月8日(木)~4月21日(水)の間)については,学生が道内又は国内各地から帰蘭し一堂に会することに伴う新型コロナウイルス感染リスクを可能な限り低減するため,時間割上の実施形態に関わらず,「遠隔授業」として実施することとします。また,当該期間を過ぎた4月22日(木)以後は,当初発表どおりの実施形態にて実施することとします。

 

授業実施におけるガイドライン等について

遠隔授業の方法および面接授業における感染症対策について,以下のページにまとめられていますので,再確認いただきますよう宜しくお願いします。【学内限定:要ログイン】

http://muro.ks-infoboard.muroran-it.ac.jp/restriction/syomu/kikikanri/covid19-guideline-summary-20201013.pdf

・遠隔授業の方法について 

・面接授業における感染症対策のガイドライン(令和2年9月10日一部改)