BCPレベル3への引き上げ及び新型コロナウイルス感染拡大抑止への協力について

                           令和3年5月15日

 

教職員・在学生 各位

 

 5月上旬の大型連休以降,本学学生の新型コロナウイルス感染者が連続して発生し,それに伴って多数の学生が濃厚接触者として指定されており,新型コロナウイルス感染者発生時の対応マニュアルに従って適切に対応するとともに,関係機関とも連携して感染拡大抑止に努めております。

 今後,新型コロナウイルス感染者の増加傾向が続くと教育・研究活動に多大な影響を与えかねません。また,感染者の中には症状が全くないケース(無症状感染者)もいることから,学内での感染拡大阻止のためには本学の行動指針レベルの変更が必要と判断し,5月14日開催の新型コロナウイルス感染症対策会議において,2021年 5月15日(土)~5月30日(日)の期間を「室蘭工業大学行動指針(BCP)」を「レベル3」に引き上げることを決定しました。

 これにより,教育,研究,学内業務などに制限が加えられることになりますので,教職員の皆様のご協力をお願い致します。

 このような感染者の急増には,感染症流行地域との往来,会食,カラオケなどが原因となった可能性が指摘されています。また,5月16日から北海道に「緊急事態宣言」が発出予定と報道されております。
 これらに鑑み,教職員の皆様におかれましては,感染リスクの高い活動の制限または自粛など,感染拡大防止に引き続き取り組んでいただきますようお願いいたします。