BCPレベル2への引き上げと感染拡大防止策の徹底について

                               令和4年1月20日  

 教職員及び学生の皆様へ

                                室蘭工業大学長   
                                    空閑 良壽  

 

室蘭工業大学行動指針(BCP)レベル2への引き上げと感染拡大防止策の徹底について

 

 1月上旬の連休以降、感染力が強い変異型ウイルスにより、全国各地で新型コロナウイルス感染症の感染が急拡大する中、北海道に「まん延防止等重点措置」の適用が検討されるとともに、胆振管内及び本学においても、陽性判定を受けた者又は濃厚接触者として保健所から特定された者の数が増加しております。

 

 このような感染状況に鑑み、学内感染の拡大阻止には本学の行動指針レベルの変更が必要と判断し、令和4年1月20日開催の新型コロナウイルス感染症対策会議で、令和4年1月21日から当面の間、「室蘭工業大学行動指針(BCP)」を「レベル1」から「レベル2」に引き上げることを決定いたしました。

 

 これにより、本学の教育・研究・課外活動などに制限が加えられることになりますので、本学「感染予防行動指針」及び「北海道からの要請」に従って、感染防止行動の実践に努めるようお願いいたします。

 

 また、現段階では、陽性者数の増加が本学の教育研究活動に起因するものとして認定されていないものの、複数名での会食等の行為が感染リスクを高め、陽性判定数の増大の要因になっております。

 

 本学では、これから卒業・進級等に係る重要な各種行事が重なるこの時期、学内の教育・研究活動を停滞させないためにも、「感染症拡大防止策の徹底について(協力要請)」(令和4年1月7日付け学長通知)に基づき、改めて下記の感染拡大防止策の徹底を要請いたしますので、皆様のご協力をお願いいたします。

 

 

1.グループでの会食・飲み会・カラオケ等は、感染リスクを高めることを認識し、参加を自粛してください。

 

2.感染症流行地域(まん延防止等重点措置及び緊急事態宣言の対象地域)との不要不急の往来は避けてください。

  また、これらの地域に居住する者との会食・飲み会・カラオケ等を行わないでください。

 

3.体調が悪いときには、出勤(登校)や外出を控えてください。

 

4.手洗い消毒、換気、マスクの使用等、感染防止策を徹底してください。

 

5.感染者又は濃厚接触者になった場合、もしくは保健所からPCR検査の指示を受けた場合は、速やかに以下の

  対応窓口へ報告してください。
  ・学 生:学務課学生支援係(0143-46-5124、gakusei@mmm.muroran-it.ac.jp)
  ・留学生:入試戦略課国際交流室(0143-46-5888、kokusai@mmm.muroran-it.ac.jp)
  ・教職員:総務広報課労務管理係(0143-46-5013、syokuin@mmm.muroran-it.ac.jp)
  ※夜間、土日、祝日は守衛室(0143-46-5067)