感染者発生時の対応マニュアル・フロー図について【待機期間等の変更】

マニュアルはこちら

フロー図はこちら

Response Flow

学生、教職員(濃厚接触者等を含む)が新型コロナウイルスに感染、あるいは感染が疑われる場合

 速やかに、北海道新型コロナウイルス感染症健康相談センター学内対応窓口に連絡し、指示に従ってください。

 また、詳しくは本学マニュアル及び以下をご覧ください。

 

 (参考)北海道庁

  ・ホームページ(ご自身や身近な人が新型コロナに感染したときの対応について)

  ・リーフレット(陽性となった皆様にお願いしたいこと~陽性となった方の対応の流れ~)

  ・リーフレット(「知人が陽性」その時どうする? ~新型コロナウイルス感染症への備え~)

 

【北海道新型コロナウイルス感染症健康相談センター】

  相談先:0120-501―507(フリーダイヤル、24時間対応)

 

【学内対応窓口】

  相 談:保健管理センター(内線5855、0143-46-5855、 hac*mmm.muroran-it.ac.jp)

  学 生:学務課学生支援係(内線5124、0143-46-5124、gakusei*mmm.muroran-it.ac.jp)

  留学生:入試戦略課国際交流室(内線5888、0143-46-5888、 kokusai*mmm.muroran-it.ac.jp)

  教職員:総務広報課労務管理係(内線5018、0143-46-5018、syokuin*mmm.muroran-it.ac.jp)

  ※夜間、土日、祝日に電話する際は、守衛室(内線5067)へ連絡してください。

  ※メールで連絡する際は、*を@に変えて送信してください。

 

学内窓口担当者の対応

 速やかに、第1報を危機管理室(総務広報課総務広報係)へ連絡してください。

 詳しい対応は本学マニュアルに従って下さい。

 

 ・様式① 報告書【罹患者】

 ・様式② 報告書【接触者一覧】

 ・様式③ 健康観察票  Check List