新型コロナウイルス感染症の再拡大防止対策の徹底について(協力要請)

令和4年4月7日

 

教職員及び学生 各位

 

学   長   

 

新型コロナウイルス感染症の再拡大防止対策の徹底について(協力要請)

 

 室蘭市内での3月27日から4月2日における1週間の感染状況は、過去最多の278人と、依然増加傾向となっており、学内での感染状況も増加傾向にあります。また、就職や入学、進学等に伴う移動やサークル活動等での会食機会増加など、感染リスクが高まる時期を迎えております。

 

 つきましては、感染力の強いオミクロン株に対して、本学「感染予防行動指針」及び「北海道からの要請」に従って、不織布マスクの着用、手指消毒、三つの密(密閉、密集、密接)を避けるなど、基本的な対策の徹底をお願いいたします。

 

 また、体調が優れないときは外出を控え、発熱等の症状がある場合は医療機関を受診するなど、感染拡大抑制の行動にご協力をお願いいたします。

 

 なお、本学で実施を予定している新型コロナウイルスワクチン大学拠点接種(3回目)については、令和4年6月18日(土)、19日(日)、25日(土)、26日(日)の4日間を予定しております。詳細については、後日ご連絡いたします。

 

 本学としては、教育・研究活動の活性化と感染拡大防止を両立させるため、感染防止対策に取り組んで参りますので、皆様のご理解とご協力をお願いいたします。