新型コロナウイルス感染症の拡大防止策の徹底について

令和3年2月8日

 

学生及び教職員 各位

 

 北海道庁から、年度末・年度始めの卒業や入学のシーズンに向け、道内外からの引っ越しを伴う移動のほか、卒業式や入学式等の式典の実施や、式典終了後における学生同士や教職員を交えた飲食を伴う懇親会、卒業旅行やサークルなど多人数での旅行、課外活動におけるイベント等への参加の機会において、より一層、感染リスクを回避する行動の徹底について協力要請がありました。

 つきましては、学生及び教職員の皆様におかれましては、この度の要請内容について、ご理解とご協力のうえ、感染防止対策を更に徹底いただくよう、お願いいたします。

 

 ■感染リスクを回避する行動の徹底

  ・「3つの密」「感染リスクが高まる「5つの場面(飲食を伴う懇親会、大人数や長時間の飲食、

    マスクなしでの会話、狭い空間での共同生活、居場所の切り替わり)」」等の回避や、 

   「人と人との距離の確保」「マスクの着用」「手洗いなどの手指衛生」などの 基本的な感染対策を

    更に徹底すること。

  ・できる限り同居していない方との飲食は控えること。

  ・発熱や咳があるなど体調が悪い場合に外出を控えること。

 

 ■緊急事態宣言の対象地域との不要不急の往来を控える

 

 ■感染リスクを回避できない場合は、外出自粛など都府県において行動制限が要請されている地域との不要不急

  の往来を控えること。

 

○北海道ホームページ(新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する情報)

http://www.pref.hokkaido.lg.jp/ss/ssa/singatakoronahaien.htm