2011年度 研究テーマ

 

テーマと担当者

修士論文

  1. 一眼レフカメラの実動時のシャッタ羽根挙動と露光ムラの関係 : 藤元 亮弥

  2. 実験モード解析を利用したFDTD法による円筒モデルの放射音予測 : 小川 愛

  3. 高速噴流から発生する空力騒音の抑制 : 山田 和哉

  4. ヘルムホルツ型共鳴器における開口端補正長の修正について : 野刈 慎也

  5. 気流を有する排気系システム内の音場の可視化 : 瀧本 聖弥


卒業研究

  1. ボルト締結部の衝撃強度特性 : 中村

  2. ボルト締結部のゆるみと振動•音響特性-打音検査の合理性の検討- : 波江 俊輔

  3. タッピンねじの切削力に関する基礎研究 : 栗栖 貴博

  4. リードの振動による疲労とその音響特性 : 小林 優史

  5. 一眼レフカメラの実動時のシャッタ羽根挙動と露光ムラの関係 : 池永 東史雄

  6. 実験モード解析を利用したFDTD法による円筒モデルの放射音予測 : 鈴木 宏武

  7. 正弦振動を利用した熱戦流速計の新しい校正方法に関する研究 : 八重原 翔太

  8. フリーピストン型スターリングエンジンに関する研究 : KAMAL HAZWAN

  9. 異方性単層CFRP板のヤング率同定に関する研究 : 村井 亮太

  10. カメラ内部ミラーモデルの跳ね上がり振動抑制 : 平島 正樹

  11. 高速噴流から発生する空力騒音の抑制 : 吉井 秀典

  12. ヘルムホルツ型共鳴器における開口端補正長の修正について : 小松田 泰載

  13. 気流を有する排気系システム内の音場の可視化 : 廣澤 俊夫

  14. タッピンねじの締結特性(ねじ山成形力に及ぼす諸因子の検討) : 安達 徹也

思いでテーマ

1996

1997

1998

1999

2000

2001

2002

2003

2004

2005

2006

2007

2009

2010