Muroran I.T. Manuf. Eng. Lab.
  MENU : Home : Member : Research : Education : Alumni : Publication 
  home > alumni

Updated March 2, 2017.



2016年度


課程 氏名 論文タイトル
修士 工藤 達也 機構システム設計支援のための機構パターンカタログの構築に関する研究
(9月修了)
修士 青山 僚一 柔軟弾性体切削における加工誤差への工具形状の影響評価
修士 平松 文宏 柔軟弾性体切削の有限要素解析に関する研究
学士 西 寛大 高速度カメラと動力計の同期計測をもとにしたエンドミル加工における
柔軟弾性体の動的挙動計測
学士 相澤 寛晃 柔軟弾性体のエンドミル加工における工作物変位モデルの解析方法に
関する研究
学士 ムハマド
アズハッド 
Parameter identification for adaptive thermal end-milling simulation
学士 平川 貴之 ラインレーザ変位計によるオンマシン形状計測の高精度化
学士 菊地 亮希 義手のハンドリング機能を考慮した系統的機能評価手法に関する研究

2016 Lab. Picture

2016年度 卒業生・修了生就職先:
 モルテン,アマダ,ヤブシタ,富士精螺,アルプス電気マレーシア,光和技研,東京食品機械

2015年度


課程 氏名 論文タイトル
修士 荒木 拓磨 柔軟弾性体のエンドミル加工における加工誤差のモデル化
修士 太田 健太郎 計測対象物のノミナル形状情報を利用した非接触計測の高精度化
学士 AMIRUL FARID
  BIN AZIZ
Automatic parameter identification for workpiece deformation
   analysis in elastomer end-milling
学士 WU ZEJIAN 柔軟弾性体切削における工作物変形と切削力の同期計測の改善
学士 斎藤 秀平 インプロセス温度計測システムの改善に関する研究
学士 古川 大樹 工作物把持における加工誤差要因を考慮した削り出し加工の高精度化
学士 松井 雄太郎 非利き手用能動義手の開発

2015 Lab. Picture

2015年度 卒業生・修了生就職先:
 牧野フライス製作所,DMM.com OVERRIDE,アルプス電気マレーシア

2014年度


課程 氏名 論文タイトル
修士 Sasi Junrod Comparison of Job-Shop Scheduling Methods for Micro-Enterprise
学士 林 健太 汎用治具による工作物把持の力学特性評価
学士 日向 智之 把持力と位置決めを考慮した低剛性部品の削りだし加工における誤差評価
学士 林 亮太 機上形状計測のための2次元レーザ変位計の精度向上に関する研究
学士 平松 文宏 柔軟弾性体の切削における工具逃げ面摩擦の影響評価
学士 中村 慧子 エンドミル加工を受ける柔軟弾性体のモデル同定のための
    インプロセス計測方法の改善
学士 青山 僚一 力学的特性を考慮した小型能動義手の開発

2014 Lab. Picture

2014年度 卒業生・修了生就職先:
 牧野フライス製作所,高砂熱学工業,パナソニックデバイス帯広,北興化工機,小松製作所

2013年度以前

uner construction...


 
 Coments of this page:
  本ページへの御質問・御意見等ございましたら,寺本(teramoto[at]mmm.muroran-it.ac.jp)まで御連絡ください.
MuIT logo