受講対象者・受講者数・研修の特長

受講対象者

中小企業従業員と求職者等のみが対象です。大企業の従業員の受講は認められません。
(注:中小企業とは中小企業基本法第2条で定義された「中小企業」)

  • 室蘭を中心とした胆振支庁、後志支庁をはじめとした北海道道央地域企業の製造や技術など「ものづくり部門」に従事する若手技術者
  • ものづくり企業への就職を希望し求職中の者工業高校または専門学校・大学において理系コースを選択し、「ものづくり分野」への就職を希望する求職中の方

ページトップへ

受講者数

  • 1)予定受講者数 最大1日あたり40名程度(1日4コマ)
  • 2)予定延受講者数 開催期間8日間で総数320

ページトップへ

研修の特長

素形材のそれぞれの分野のエキスパートを全国の教育機関から講師として招き講座を開講する。

室蘭工業大学内のものづくり基盤センターが有する工作機械類(NC旋盤、ミニマシニングセンタ、縦型フライス盤など)を活用する他にも、本学地域共同研究開発センターの測定機器類などを利用することができる状況にあり、必要な機器を活用し、実践に近い状態での研修が行える。基礎から応用までの講義を行う為、連続受講をおすすめします。

ページトップへ